お金

結婚金掛かりすぎワロタ


結婚することにお金がかかりすぎるという悩み相談にお答えします。

新居

⭕同居のための新居について、お金をかけることは必要です。

結婚式

⭕結婚式をすることで、結婚への夢、ロマンチックな思いが醸成されることになります。

新婚旅行

⭕新婚旅行に行くことで、経済観念について、考える機会になるわけです。

写真婚

⭕写真婚も、知恵を使うことで、結婚式をするのと同じ効果が得られます。

ブライダルエステ

よく食べ、よく眠ることが、まずは必要です。

アドバイス

あまり責任を考えず、飛び込むことが必要でしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で日刊結婚新聞社をフォローしよう!

関連記事

  1. 家は買うべきか?
  2. 結婚式憂鬱すぎワロタ
  3. 新婚旅行はどこがいい?
  4. 人は経済的に自立すべきか?
  5. 女性の仕事を応援してくれる男性は?
  6. ナシ婚の是非
  7. 「希望の条件を満たす異性に巡り合わない」という女性へ
  8. 婚活とワキ脱毛の効能

[婚活市場最新情勢]

  1. 全国の自治体の半数超932市区町村が「結婚」を支援

おすすめ記事

美人はなぜ金持ちと結婚できないのか? 戸籍法規定で事実婚2人が夫婦別姓を認めないことを提訴へ  人生楽しむために結婚はプラスか? 婚活とVIOライン脱毛 注目はOライン脱毛! 発泡酒は遺伝子組み換えトウモロコシを使っている! 結婚できるかは運か?出会いは偶然か? 婚活者の1割しか結婚できない?! 銀行カードローン「貸付自粛制度」は、結婚生活にも影響大! 婚活とワキ脱毛の効能

バックナンバー記事

35歳〜54歳未婚者の約半数が「あえて結婚していない」 夫婦の休日の過ごし方

日刊結婚新聞社 公式Facebookページ

PAGE TOP