お金

男の幸せとは何か?

◉【今何位?!ランキング参加中】
応援して下さる方は、上の3つのバナーバナーのクリックを、毎日宜しくお願い致します。 パソコンとスマホからも、この3箇所を毎日クリックして下さい。
クリックして現れるランキング一覧の中から、再度「日刊○○新聞」を押しててください。

ズバリ❗ 男の幸せとは何か?

男性と女性では、幸せを感じる事柄が違う、正反対であることから、考察しておきます。

平穏無事

女性の幸せは、家族に、日々の活力を与え、心地よく感じてもらい、滋養を与えることができるような中心的な立場になること。
家族の誰かが悩んだときには、安定と魂の滋養を与えることだと、書いてきました。
それは、一言で言うと「平穏無事」な生活を守られることと言い換えられるでしょう。
しかし、
男性は、もちろんそれも大事なのですが、平穏無事な生活は、「負け」だと思ってしまう性質があるわけです。
男性は、現状維持は「衰退」だと思っています。常に、右肩上がりに挑戦することでやっと、平穏無事が保てると分かっているわけです。

それでは、男性は何を幸せと感じるのでしょうか。
以下、事柄別に考察していきます。

お金儲け

男性は、お金を儲けることを幸せと感じているのでしょうか。
今日では、お金が儲かればいいとは考えていないようです。
お金儲けでは、「成長できない」と感じるのが、今日の若者のようなのです。
だから、会社を辞める。
人間関係で辞めるのではなく、このままこの会社に居ては、成長できないと考えるから辞めるわけです。

子供を作ること

男性は、子供ができたことを幸せとは感じていません。
これが、今日の若者の発想です。
子供を作ることは、ノイローゼになるとすら、恐れている感があります。

歯車になること

会社を裏切る。
一生会社に忠誠を誓うという思いはないようです。

社会に役立つことか

⭕これでしょう。
社会に役立つことによって、金銭を得られ、家を買い、子供を育てられる。
たとえ、それによって、命を投げても、子供に遺産を残せる、と考えているわけです。
女性が、家族のみんなの命を守るのとは、根本的に発想が違いますね。

婚活女性へのアドバイス

すなわち、婚活女性は、この社会のために役に立ちたいと思う男性の心を理解してあげるという気持ちがないと、
どうしてもスレ違ってしまうことになります。
「私と仕事どっちが大事なの?」
「休日出勤と子供の運動会どっちが大事なの?」
「なぜ連絡くれなかったの?仕事中に電話一本くらいかけられるでしょ」
「残業しないで、早く帰って来てよ」
いろいろフレーズは尽きないわけですが、
これらの騒動は、何を幸せと思うかが男女によって違うことから、起きるわけです。

婚活男子は、これまで恋愛もせず、今まで頑張ってきた。
それはお金を稼ぐためではなく、結果的にお金を稼ぐことができるようになったかもしれないけれど、なぜお金を得たかは、社会の役に立ったからであり、今後もより以上に社会の役にたてなければ、この給料は維持できないことに、不安を抱いている。変化もあるでしょう。それを、年収条件だけで評価されては、心を通い合わすことはできないわけです。

もちろん、守秘義務のあるようなお仕事もあるでしょうが、
婚活女子は、お相手の仕事の内容に関心を向けるべきです。

これは、笑い話ですが、横浜のNHKと言って、国営放送の受信料徴収のお仕事だとは思ってはいけない。
車のお仕事だと言われたからといって、「車で受信料徴収に行く仕事なのですか?」と質問したという。
違う。
NHKといえば、
NHKニッパツ 日本発条株式会社のことでしょう。
東証一部、従業員2万人、売上6000億円の超優良大手自動車部品メーカーです。
バネや車のシートを作っています。
自分が作る部品が、車となり、日本中、世界中の人々が使ってくれているという誇りをもっているはずです。
それを理解してあげる必要があるわけです。
特に、BtoBの会社は、CMなどは流していないので、女性にとっては馴染みがないでしょう。
知識として知っていなければならないというのではなく、「何を作っている会社なんですか?」と聞いてあげればいい。
その時に、横浜といえば、日産なわけで、「日産の車の部品も作っているんですか?」と好奇心を示す。
もちろん、仕事上、応えられない場合もあるでしょうが、そういう関心を寄せてくれることは、男性にとって嬉しいと感じる人もいるはずです。
それで、実は会社でうまくいっていなくて、会社のことを聞かれたら嫌だという男性は、辞めることを考えているかもしれませんか、事前にリスクをチェックすることもできるでしょう。
 
年収だけではなく、会社について、興味を持ってみてください。

関連記事

  1. 男性の浮気の是非
  2. 相手の性格は変えられるか?
  3. 婚姻ライセンス制度の是非
  4. 結婚は神秘的なものか?
  5. 手を繋いで違和感がない人とは、結婚相性がいいのか?
  6. 『あー終電なくなっちゃった』はありか?
  7. 結婚後、母親と妻とどちらの味方ですか?
  8. 顔の良い女性は、話が面白くない!

結婚ブログランキング

[婚活市場最新情勢]

  1. 全国の自治体の半数超932市区町村が「結婚」を支援

おすすめ記事

発泡酒は遺伝子組み換えトウモロコシを使っている! 結婚できるかは運か?出会いは偶然か? 美人はなぜ金持ちと結婚できないのか? 婚活とVIOライン脱毛 注目はOライン脱毛! 婚活者の1割しか結婚できない?! 銀行カードローン「貸付自粛制度」は、結婚生活にも影響大! 戸籍法規定で事実婚2人が夫婦別姓を認めないことを提訴へ  人生楽しむために結婚はプラスか? 婚活とワキ脱毛の効能

バックナンバー記事

10パーセントが体外受精で出生 「家族を養うほどの収入がない」という男性へ

日刊結婚新聞社 公式Facebookページ

PAGE TOP